子持ち主婦の株式投資 本当のところ

子育てしながら株式投資している主婦です。私も株式投資してみたいなと思っている方向けの株式投資入門ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株なんかやって大丈夫って思いませんか?

主婦なら特にそうですよね。

私も株は怖いと思っていました。

だけど、時代を長い目で見た時、考え方が変わってきました。

物価動向金利株価預貯金の価値
インフレに向かう。

(物の値段が上がる)
上がっていく上がっていく下がっていく
デフレに向かう

(物の値段が下がる)
下がっていく下がっていく上がっていく

今の日本は0金利です。物価は少しずつ上がり始めています。

今は、株や金のように、物価とともに上がっていくものを持っていない方がリスクがあるように感じています。

だって、預貯金は減らないけど、物価が上がれば価値は下がりますよね。

まだしばらく、日本の金利が正常化するくらいまでは、長い目で見れば株価は上昇していきそうです。

日本に大災害があったら株価は暴落するのでは?って心配ですよね。

だけど、その時、為替は円安に向かうのではないか?と思っています。

だから、私は100万円分の株を買ったら、100万円分の為替を外国為替証拠金取引FXで買うようにしています。


投資の仕方例 


輸出企業株(外需株といいます)100万円 
国内収益株(内需株といいます)100万円 
USドル  1万ドル
オーストラリアドル 1万ドル

スポンサーサイト
ランキングの応援(*’人^*)
亥年の今年の相場について・・・・。

オリンピックの前年(4年に1度)
参議院選挙(3年に1度)

どちらも株価は上がりやすいイベントですが、

その両方が重なるのは、4と3の最小公倍数である、12年に1度。

それが亥年にあたり、戦後、年足でマイナスだったことがないそうです。

加えて
アメリカ大統領選挙の前年(4年に1度)

にもあたり、

アメリカの株価が大統領選挙の前年に年足で下がったことは、ここ20年ないそうです。

亥年は年ベースで見ると、株価が非常に上昇しやすいようです。

チャンスチャンス!

とは言っても、すぐに買って待ってればいい!というわけでもないようです。

日銀の利上げ観測などなど、不透明要因は多数。

今年の下がったところで、じっくりと買い集める!

そんなスタイルで投資していきたいところです。

私が今年、買いに行くセクターですが



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。