子持ち主婦の株式投資 本当のところ

子育てしながら株式投資している主婦です。私も株式投資してみたいなと思っている方向けの株式投資入門ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経済の動向、企業の業績、財務内容、将来性などをみるのがファンダメンタル分析です。br>
ファンダメンタル分析で銘柄をピックアップ、
テクニカル分析でいいタイミングで買う、売るということになります。

ファンダメンタル分析の基本
  意味すること 日本株平均 今後の動きを予想
PER
株価収益率
現在の株価÷
1株あたりの利益
20~22倍程度
(低いほど割安)
翌年利益が上がると下がる(割安になる)
翌年利益が下がると上がる(割高になる)
PBR
純資産倍率
現在の株価÷
1株あたりの純資産
1.6~1.7倍程度
(低いほど割安)
資産価値が上がると下がる(割安になる)
資産価値が下がると上がる(割高になる)
株主資本率 (資産-負債)÷資産 40%程度
(高いほど健全)
借金を返済すると上がる(健全になる)
[ファンダメンタル分析]の続きを読む
スポンサーサイト
ランキングの応援(*’人^*)
土曜日の朝、従兄弟の奥さんが亡くなったと、訃報が飛び込んできました。

従兄弟は地方出身で、大学生の時、私の父を頼って実家の隣にあったアパートで一人暮らしをしていました。

就職と同時に会社のある神戸に引越したのですが、神戸に移ってからも、結婚してからも、大学4年間の食事の面倒をみた私の両親を親のように思い、大切にしてくれていました。

私にとっては従兄弟であり、半兄のような存在でもあります。

三人兄弟の末っ子の従兄弟は、とても穏やかな人物で、声を荒げたり、悪口を言ったり、小言を言っているのを見たことがありません。

そんな従兄弟の選んだ奥さんは、明るく、穏やかで、面倒見のいい素晴らしい女性でした。

私は彼女が大好きでした。

中間決算の発表が徐々に本格化してくるこの時期、持株の発表日が気になっている人も多いのではないでしょうか?
 
YAHOO!決算発表カレンダー
日経のマネー&マーケットの決算発表スケジュール

こんなページで持株の決算発表日を確認し、一週間くらい前には処分しておいたり、逆に上方修正を期待して買っておいて大変な目にあったり・・・

子ども達が幼い頃によく参加した地域のイベントがあります。

ふたごの甥っ子が遊びに来ていたので久しぶりに足を運んだのですが、規模が縮小しており活気もありません。

小さなイベントでは中止になったものも多いようです。

何故?義叔父に地域イベントでいつも中心になって活躍する人がいます。

聞いてみると
日経平均もニューヨークダウも毎日快調に値上がりしていましたが、今日やっと小反落。

秋の軟調な時に買い増ししようと、騰落レシオコチラで株式用語の説明をしています)が60%程度まで下がるのを待っている状態なので、下がって来ないかな?と思っています。

といっても、持株も下がるでしょうから、少々微妙なのですが・・・
娘の計算があまりに遅いので、100マス計算をさせていたのですが、二桁×一桁の掛け算や、四桁÷二桁の割り算(筆算)などに、とても時間がかかってるのです。

計算にあまりにも時間がかかるので、算数自体がイヤになりかけていることに気付き、そろばんを考えました。

でも、小学5年生から習いに行くのはイヤだと言います。

確かに、早い時間帯は低学年ばかりです。

先日 株を買うタイミング 季節という記事を書いたのですが、

10月11月買うのが、好成績に繋がることが多いようです。

じゃあ、10月11月のいつ買うのだ?

そのタイミングをみるために、日経平均の騰落レシオ移動平均乖離率をノートにつけているのですが、

今年は怪しい動きをしているようです。
主婦で株式投資をしている人ってどんな人が多いのでしょうか?

私とすごく近い主婦に、株式投資をしている人はほとんどいません。

昨年、株価が右肩上がりで上昇していた頃、儲ける私を見て、

「私もやってみよう!どうするの?株ってどうやって買うの?」

と聞き、証券会社に申込書を出すところまでした人はいます。でも、入金するところで躊躇してしまうようなのです。

確かに投資に使うお金って、普段、気軽に使っている金額よりも大金です。

また、損する場合もあるのも現実です。

100円を入れたら、部屋の中に案内が流れるという機械を見たことがありますか?

文化財のようなところに置いてある自動ガイドです。

子どもの頃、時々見かけました。

で、両親は他の人がいる時ほど、その機械にお金を入れ、ガイドを聞きました。

「他にも来はったし、みんなで聞けたらや」

というのが両親の考えでした。


しかし、他の人がいる時は絶対にお金を入れないという人もいます。

部屋の中にみんないてるのに、自分だけがお金を出すのはや。

という考えの方です。
イルマーレを見てきました。

キアヌ・リーブスは以前より男っぽくなったような・・・。

サンドラブロックも歳をとらないのは何故?羨ましい・・・

俳優の話はさておき、ストーリー。

同じ家に二年違いで住んでいる二人。

でも、ポストだけが共通で同時に2つの時間に存在し、ポストに手紙を入れれば二年違う時代を生きているはずの人に届く。

手紙だけで、会った事のない二人が恋に落ち・・・。

というお話です。
息子の中学の運動会が二回連続で、雨天のため中止となりました。

私はPTA委員をしているのでお手伝いに行くため、朝から中止の連絡が入ってきます。

平日に行われるため仕事を持っているお母さんもお休みを取っているようです。

ハー。ため息。

一度目に中止になった時、今日に入っていた予定(病院の予約)をキャンセルしたのに、また中止。

学校も来賓に出す弁当など、再三にわたり大変だったろうなあと同情してしまうところです。

NHKで毎週土曜日の夕方に「週間子どもニュース」という番組がやっています。
小学校の高学年くらいが対象のニュース番組なのですが、我が家では3年ほど前から毎週必ず見ています。

わかりにくいことをとてもわかりやすく説明してくれるので、今まで漠然としていたようなことが、あーそういうことだったのか!って思うことが多いです。

今日は、臓器移植と自治体の借金について詳しく説明していました。

10月から粗大ゴミ収集が有料化されると聞き、この機会にと長年使った扇風機とお別れすることにしました。

頭の部分は思うように方向が定まらず、弱と強は大丈夫だけれど、中にすると止まってしまう、半分壊れた扇風機です。

使い勝手は悪いけれど、なんとか使っていたのですが、捨てるのが有料になるのか!と思うと、捨ててしまおう!ということになってしまいました。

今日、友人と会って少し話しをしていたら、友人も扇風機を捨てていました。
大林組 談合 というニュースが昨日の新聞の一面に出ていました。

で、株価はというと、昨日は下がっていましたが、今日は上がっていました。

なんか、不思議です。

株価って、悪いニュースでも、どう動くのか本当にわからないものですね。

私が大林組の株を保有しているわけではないのですが・・・。
娘の小学校では10月1日が運動会でした。

朝からあいにく雨だったのですが、ダンスだけを小雨が降る中、行われました。

いつもは、中庭にシートなどを敷き、我が子の出番以外は宴会状態の保護者が多いのですが、雨だったため、みんな傘をさして立ったまま。

傘どおしが当たるので、ほとんど身動きがとれない状態で、見ていました。

ダンスだけで中止になり、昨日、再度運動会が行われました。

平日なので人も少なく、我が子の出番以外はほとんど井戸端会議状態で快適に見ることができました。

雨の中の運動会では、小さな小競り合いもあちこちであったようです。

前の人がいきなり傘を広げたので、ビデオにしずくが飛んだとか、一番、児童に近いところで見ていた保護者の傘からのしずくが、一番後ろに座る児童を直撃していたとか・・・。

雨の日は気分も憂鬱になり、やはり運動会には向いていないのでしょうね。

先日、コメントいただいてブログを訪問させていただいたら、中学生の女の子でとても嬉しい気持ちと、羨ましい気持ちでいっぱいになりました。

ブログでおばあちゃんとおはぎを作ったお話を書いていたので、とても懐かしい気持ちで読ませていただきました。

で、今日は祖母の思い出を書いてみます。

祖母は私が18歳の歳に他界しました。もう20年以上も前のことです。

だけど、若い頃、私は嫌なことやつらいことがあると、祖父を訪ね仏壇の祖母と話をしていました。

私の母はお店をしていたので、子どもの頃、遊園地やハイキングに連れて行ってくれたのは、全部祖母です。

実家から最寄駅まで徒歩20分の道のりで、ちょうどその中間に祖母の家がありました。

だから、電車通学を始めた高校時代、祖母の家に立ち寄り、いっぱいのコーヒーを飲むのが私の日課となっていました。

忙しい両親に代わり、学校であったこと、テレビや芸能人の話も全部祖母にしていました。
20061001234311
甘かったちょっと甘過ぎ。でも子供達はお大喜び
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。