子持ち主婦の株式投資 本当のところ

子育てしながら株式投資している主婦です。私も株式投資してみたいなと思っている方向けの株式投資入門ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が初めて口座を開こうとした時に?と思ったことをまとめてみますね。  


特定口座と一般口座
 
 株の売却益には現在10%の税金がかかります。 そのため確定申告が必要になります。

 それを自動的に証券会社がやってくれるのが特定口座の源泉徴収ありです。

 表にまとめてみます。

特定口座(源泉徴収あり)特定口座(源泉徴収なし)一般口座
年間取引報告書の作成証券会社がしてくれる証券会社がしてくれる自分でする
確定申告不要必要必要

一年トータルで損した場合、源泉徴収ありの口座を使っていても確定申告しておくと、翌年利益を出しても、相殺され節税になります。(3年まで繰り越せる)

 また、2社以上の証券会社を使い、どこかで損失がでている場合も、確定申告すれば相殺されて節税になります。

 ただし、専業主婦の場合、確定申告し、38万円以上利益があれば、配偶者控除が受けられなくなります。

少々節税になっても、しない方が得だと思います。

 私ももちろん、特定口座の源泉徴収ありを選んでいます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。