子持ち主婦の株式投資 本当のところ

子育てしながら株式投資している主婦です。私も株式投資してみたいなと思っている方向けの株式投資入門ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子が幼稚園の時、上にまだ子どものいるお母さんが

「お誕生日会はお互いにとても負担になるものだと思うので、しないということにしましょう」

とおっしゃいました。

それは助かる!子どもは嬉しいかもしれないけれど、肉体的にも金銭的にも、親の負担はとても大きいもの、それでもみんながすれば、連鎖的にみんなしなくてはいけない状況になってしまうものだし、勇気を出して提案してくださったお母さんに、拍手を送りたい気持ちでした。

しかし、そんなこともすっかり忘れた今年の春。

娘の友人で一人娘さんのお誕生日会が開かれました。

テレビで見て憧れておねだりされたんだとか。

やはり芋づる式に、その後、よばれていた子ども達が次々とお誕生日会を開き、4ヶ月間で、娘が出席したお誕生日会は5回です。

「8月の自分の誕生日にはどうしてもお誕生日会を開いてほしい。誕生日プレゼントはいらないから

と必死のおねだりを受け、しぶしぶ娘の誕生日会を開きました。

用意したケーキが3個。手作りのハンバーグ。ウィンナー、フランスパンなどなど、さらに買ったジュースは1.5Lのペットボトル8本。

お返しのおみやげ品が6千円分ほど。

全部で2万円の出費と、二日間の大労働となりました。

世の中には毎年している人もいるのよね。

娘の友人の母いわく

「チャトんとこはまだいいやん。お兄ちゃんなら何も言わんでしょ?うちら、お姉ちゃんやから女はうるさいで。私はしてもらったことないのにってぶちぶち文句まで言われるねん。姉の誕生日にも何か変わりにちゃんとしなあかんから、ホンマに大変やわ」

確かに、息子は部屋にこもって一歩も出てこなかったけれど、文句は言わなかったなあ。

今更ながらに、その昔、勇気ある提案をしてくれたお母さんに感謝です。

しかし、とても嬉しそうな娘の顔を見ていると、楽しかったんだね、良かったねって思う母なのでした。

だけど、実は私、子どもの頃、毎年お誕生日会をしてもらっていたのです。

母はやっぱりすごい人だったのかもしれない。
スポンサーサイト

ランキングの応援(*’人^*)
コメント
この記事へのコメント
お誕生日会
子供の頃が懐かしいです。
私も子供の頃してもらっていました。
手作りのケーキとか、プレゼントとか…
お金がかかっていたんだろうなぁ。
私も子供ができたらちゃんとお祝いしてあげたいですね。
2006/08/17(木) 23:45:31 | URL | すみきち #-[ 編集]
私も小学生の頃は、お誕生会によんだりよばれたりしてました。

うちの娘では一回もしたことがありません。

たまたま、そういうお友達がいなかっただけかもしれませんが、親としては楽チンです。
けれどお誕生日会がだーい好きだった、
子どもの頃を思い出すとちょっと複雑…。

こういうところで、親のありがたみって分かるもんなんですね。
2006/08/18(金) 09:18:41 | URL | ゆうたん #0HoPPDP.[ 編集]
お誕生日会
お誕生日会は我が家はやらなかったな・・・。
まわりの子がやらないからなんだけどねw。
だけど、その代わりクリスマス会というのが行われてました(爆)

これは誕生日会と違い、みんなのお母さんが協力してくれるし、子供達も自主的に動くので楽でした。
ケーキも自分達で作るのが一つの楽しみでもあったので。

お誕生日会、お疲れ様でした。
娘さんの笑顔に報われましたね!
2006/08/18(金) 19:35:02 | URL | ゆん #bYEK.TUw[ 編集]
v-411すみきちさん
楽しかったことってずっと覚えているものですよね。
きっと娘も覚えているのでしょう。
大変だけれどやってあげれて良かったです。
2006/08/18(金) 20:45:41 | URL | チャト #-[ 編集]
v-411ゆうたん
そっかあ。みんなやってもらって育ったのね。
年々派手になっていくのがたまにきず。
シンプルに楽しいところだけ残してあげたいですね
2006/08/18(金) 20:48:33 | URL | チャト #-[ 編集]
v-410ゆんちゃん
クリスマス会もいいですね。
年に一度だし、一軒に負担がかかりすぎないし。
息子の時にはクリスマス会をしていました。
一人目の子どもだし気合が入っていたのかも?
2006/08/18(金) 20:51:27 | URL | チャト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。