子持ち主婦の株式投資 本当のところ

子育てしながら株式投資している主婦です。私も株式投資してみたいなと思っている方向けの株式投資入門ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子の中学は今日まで期末テストです。

二学期は期間も長く、テスト範囲が長くなります。

副教科は中間テストもないので、更に長い範囲。

「お母さん。家庭科教えて!意味わからん。」

と悲鳴に近い声が。

家庭科?そんなん簡単ちゃうん?

チラッと見ると、取り扱い表示マークとミシンのパーツの名称、しみと適したしみ抜きの方法、布地の素材と特徴、などなど多岐にわたり、覚えようとしているようです。

いやあ、簡単ちゃうわ。私にはさっぱりわからん。

「これが送り調節ダイヤル・・・・。血液のしみは・・・・。天然繊維には綿と・・・・。綿は原料は綿花でしわになりやすく、乾きやすい・・・。」

もごもごと覚えています。
私達の時代は、男は技術、女は家庭科と分かれていたので、その分らくだったのかな?

へーっ!こうやってしみ抜きするのか!私も知らないことがいっぱい。

「お母さんもいい加減やからわからんわ。合っているかどうか教科書見てあげることくらいならできるで。」

「それでいいわ。ココ見といて。平織りはサッカー、ギャバジン、あや織りはデニム・・・」

「合ってるで。で、コーデュロイってどんな生地かわかってるん?」

「パイル織で・・・、しわになりにくく・・・」

特徴をペラペラ。

「これやで」

と実物を見せると、

「へーこれなん?よう見るやつやなあ」

頭の中だけで理解しても、あまり意味がないようなと思いながら、テストってそんなもんか!と妙に納得。

「美術のテストでな。非常口のマークを考えた人の名前が出てんで。マークの下に小さく名前書いてて、まさかこんなん出ーへんで。とふざけて問題出し合ったから、たまたま覚えててん。何がでるかわからんもんやなア」

確かにどうでもいいような・・・。

「中学生は義務教育やから、とにかく全部しなあかんねん。高校なったら、少しは選択制になるから。無意味に思えることでも、何かしら役にたったりするもんやし」

と口では言いながら、

非常口のマークを考えた人の名前なんて、ほとんどの人は知らないだろうなあ、役にも立たないかも?と思っていた私でした。

  注)太田幸夫さんという方が考えたそうです。

スポンサーサイト

ランキングの応援(*’人^*)
コメント
この記事へのコメント
頑張ってますねw♪

たまにおちびの美術の教科書や国語の便覧などを
見るの大好きです。
なかなか勉強になることが書いてありますよね

>非常口のマークを考えた人の名前
知りませんでした。
おちびにも聞いたところ、知らなかったようです。
勉強になりますw
2006/11/30(木) 17:22:59 | URL | ゆん #bYEK.TUw[ 編集]
何が必要かはわからんけど、ま、やっとくしかないんでしょうね~
テストでいい点とることが人生に影響はしないと思うけど、頑張って覚えること自体が大事なような気がする今日この頃です。
仕事だって、結局目の前にあるものはなんでやらなきゃいけないかわからないものが多いし(-。-)ボソッ
2006/12/04(月) 14:10:44 | URL | もぐら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。