子持ち主婦の株式投資 本当のところ

子育てしながら株式投資している主婦です。私も株式投資してみたいなと思っている方向けの株式投資入門ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だいたい、株ってどこで買えるの?

証券会社に行って買うんだと思っていたのに、CMではローソンでも株が買えるってやっていたけれど?

???頭の中で?がいっぱいの方も多いのでは?

私も株に全く興味がなかった時って、どこで買えるのかよく分かっていませんでした。

上場している企業の株は証券取引所で売買されています。

いわば、証券取引所っていうのが株の卸売市場みたいなものですね。

株によって、取り扱われている証券取引所が違います。何件かの証券取引所で買えるのもあれば、一つの証券取引所でしか扱っていない銘柄もあるのです。

日本だけでも、東京証券取引所、札幌、名古屋、福岡、大阪、の証券取引所と新興企業の取引所であるジャスダック証券取引所といっぱいあり、それぞれが独立した会社です。

例えば、トヨタのような大きな企業は、東京でも売っているし、大阪でも売っています。ジャスダックと東京の両方で売っている銘柄もあります。

とは言っても、私達が直接、証券取引所から買えるわけではなく、小売店である証券会社で買うのです。

証券会社に「東京証券取引所でトヨタの株を100株買います。」という風に注文するのです。

その注文の仕方が、店舗を訪問する、自宅に来た営業マンから買う、インターネットで買う、ローソンの端末から買う、と日用品と同じように、いろいろな買い方ができるのです。

ローソンの端末で買ったからといっても、ローソンで買ったのではなく、ローソンの端末を使って、日興コーディアル証券から買っているのです。

だから、まずは証券会社に口座を開かなくては、株は買えません。

どこの証券会社がいいの?

手数料、サービス、各証券会社でさまざまです。

自分がどんな風に売買したいのかで、選ぶ証券会社は変わってきます。

証券会社に口座を持つのに、口座管理料もかかるし株式売買手数料も高い、だけど、IPO(新規上場企業)の株が買いやすい、情報も豊富な野村證券のような大手。

口座管理料も無料、売買手数料も安い、という、インターネット専用証券会社などです。

食料品を買うのに、百貨店で買おうが激安スーパーで買おうがあなたの自由。

株も同じです。

ケーキは百貨店だけれど、毎日食べる野菜は激安スーパーって方。

株も同じです。何社か口座を開いて、こういう株はインターネット専用証券で買って、これは大手証券。

など、使い分けることもできるのです。

コチラの記事も参考にしてください。
スポンサーサイト

ランキングの応援(*’人^*)
コメント
この記事へのコメント
確かに株を買うっていっても、最初はよくわからなかったな~
去年から初めてようやくちょっと分かってきた気がします。
これからも分かりやすい解説待ってまーす。
2006/12/13(水) 10:30:17 | URL | もぐら #-[ 編集]
モグラさんも株をされているのですね。
私も失敗しながら、なんとか続けています。
初心者の方に向けて失敗談を積極的に書いて行きたいと思います。
2006/12/14(木) 16:51:39 | URL | チャト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。