子持ち主婦の株式投資 本当のところ

子育てしながら株式投資している主婦です。私も株式投資してみたいなと思っている方向けの株式投資入門ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株価が一定以上動いた時にだけ、印をつける、時間の概念のない、相場の大きな流れをみるチャートです。

欧米ではとてもポピュラーなチャートなので、外国人買いの多い銘柄では有効と思えます。


あらかじめ決められたポイント以上に株価が動いたら、動いた分だけ上昇ならば「×」を下落ならば「○」が記入されます。株価の動きが小さい場合はつけられません。


 ひとつひとつの×印および○印は、価格の一単位。
 価格は終値を採用。
 それぞれの列は、上昇か下降かの一方のみを示す。
 価格が方向転換した時は、右に一列移動。
 ×と○は一列に三つ以上記入。

二列前を抜けたら売買シグナルになります。

なお、私の使用している証券会社では

楽天証券マーケットスピードで見ることができます。

マーケットスピードにログイン後、上部の投資情報→左部の個別チャート→チャート上で右クリックテクニカルチャートポイント&フィギュアで表示されます。

また、楽天証券版の詳しい見方も、マーケットスピードログイン後、上部のヘルプ→左部の活用編5-16ポイント&フィギュア
でとても詳しく書かれています。

マーケットスピードは楽天証券での取引が3ヵ月に1度あれば、無料で使用できるとても優れたマーケットツールです。(チャト一押しです)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。